top

 

 スポンサードリンク

プゴクの本当の作り方

プゴクの作り方は、テレビでは3分で簡単に作る方法を紹介していましたが、美味しく食べるためには少し工夫する必要があります。

本当のレシピを紹介します。

まず、裂いた干しダラを水洗いし、塩分を少し落とします。

水につけて10分ほどおいておきます。

豆腐をサイコロ状に切ります。

長ネギをななめに切り、ニンニクをすりおろします。

鍋にごま油小さじ1入れ、水気を切った干しダラとすりニンニクをいれて炒めます。

色が変わったら、水を入れ、沸騰させます。

豆腐と長ネギを加え、ダシダをいれて味をみます。

ものたりない場合は塩、胡椒でととのえます。

沸騰したら、溶き卵をまわしいれて出来上がりです。

分量ですが、干しダラは5~6センチくらいに裂いたもの10本くらいで1人前です。

ダシダはティースプーン1杯くらい、豆腐と長ネギは好みで適量。

卵は1個です。

2~3人前を一度に作る方がやりやすいかもしれませんね。

もやしや大根などを入れてもおいしいです。


プゴクの材料はコチラでどうぞ
 ↓

■韓国食品■魔女たちの22時で紹介!【プゴク】韓国乾魚物/韓国の乾物/韓国料理/裂き干しタラ(5...



■韓国食品■魔女たちの22時放送プゴク用韓国のスープ料理には欠かせない必須品!牛肉の素/調味...



■韓国食品■魔女たちの22時放送プゴク牛肉の素/調味料/牛肉ダシダ(100g)干しタラ(200g)【...
  



インフォメーション
  • 口コミグルメTOP
  • Twitter検索なら
    • SEOブログパーツ
Mobile向けサイトはこちら